2016年2月4日を持ちまして松本での営業を終了いたしました
長らくのご愛顧ありがとうございました








青い春


今年の春は、晴れの日がいつもより嬉しくなってしまうくらい雨や風や曇りの日が多いですね。

先日、初めて他人(プロ)にタロットカードで占ってもらいました。
何かすっごく悩んでいるわけではないけど、2つほどモヤモヤの種がある事は自覚していたので、その事を聞いてみよう、と思ったわけです。

そこで言われて印象に残ったことの1つが「自分を植物だと思ってケアする」と言うこと。本当に単純に、日を浴びるとか、意識して水分をとってみるとか、歩いてみる(植物は歩けないけど)とか。“めぐらす” ことに注目しましょう、とのこと。
うんうん。すごーくしっくりきた20分間でした。

そんな事があった数日後、めずらしく定時で帰って来たオット君。
私は休みだったこの日、なんとなく気分がのらず、家でずっと過ごしていたのを知ってか知らずか、散歩に出ようと誘ってきました。桜がきれいな小さな水路まで。
てくてくてくてく20分くらいでしょうか。
薄ら曇っていたこの日の夕暮れは淡い淡いブルーのグラデーション。
桜はピンクではなく青白く、とても幻想的でした。
お天気がいいと常念がすごくキレイに見えるとのことだったけれど、今の私には少し霞んで見える今日くらいがちょうど良い気もしたなあ。

当たり前だけど、帰りもてくてく20分。

とりとめのない話をしながら1時間ちょっとの散歩道。
図らずも、いろいろを “めぐらす” ことが出来た気がします。


ある日のこと 






<< NEW | TOP | OLD>>