2016年2月4日を持ちまして松本での営業を終了いたしました
長らくのご愛顧ありがとうございました








ニュースタンダード
 

ウィキペディアによりますと我が長野県の木・花・鳥はそれぞれ「しらかば」「リンドウ」「雷鳥」さらに県獣は「ニホンカモシカ」で県歌は「信濃の国」。
あなたはいくつ認識していましたか?
私は3つ。しらかばと雷鳥と信濃の国。

この度、AkaneBonBon・小沢夏美・野村剛、地元作家3人と、鳥に詳しい little booksellers のみーちゃんが寄り集まって、とても愛らしく手の込んだ新しいお土産物『雷鳥張子』が誕生しました。

私たちが子供の頃のお土産と言えば(昭和の時代ね)けっこういろんなものが職人さんの手によるものだったり、おばちゃんの内職によるものだったり、人の手の跡が感じられる物が多かったように思います。
同じものだけど一個一個微妙に違っていて、そんな所に一喜一憂していたのも懐かしい思い出。

最近ではそういうお土産物とはなかなか出会えなくなったけど、今回誕生した『雷鳥張子』
は、そういった昔のお土産物がまとっていた空気みたいなものを、一緒に運んできてくれるように思えてなりません。

松本土産の新定番として少しずつ着実に浸透していってくれる事を願いつつ、トニコでも販売することになりました。
ぜひ店頭でご覧ください。まずは夏毛バージョンの雷鳥たちです。


お知らせ 






<< NEW | TOP | OLD>>