2016年2月4日を持ちまして松本での営業を終了いたしました
長らくのご愛顧ありがとうございました








トニコのだるま市9(01)




 福田利之








 小沢夏美








 落合 恵








 ようさん工房








 松永悠一郎








 すみれ洋裁店






展覧会・イベント 










2月生まれ

いよいよ松本でのトニコも残り2日となりました。

「松本でのトニコ」と言うには、移転先である「安曇野のトニコ」も念頭にあるからなわけで、そうなるとその「安曇野のトニコ」は一体、安曇野のどこなのか、いつから始めるのか、トニコという名のまま続けるのか、ここより広いのか、などなど。私が思いつかないような具体的な質問までされることも増えてきました。

これに関しまして、決まっている部分はもちろんありますが、決まっていない部分も多くあります。その決まっていない部分(例えば再開時期とか)が私にとってはとても重要なこともあり、決まっている部分についても、今は詳しくお話するのは差し控えさせていただいています。

前のお店から数えると16年間の個人商店、店主人生。
この機会に一度しっかり立ち止まり、見つめ直し、改めてこの先どうありたいか、どうしていきたいか、じっくり考えてみたいと思っています。

いつになるか分からない「安曇野のトニコ」の始まりです。
どうか気長に、頭や心の片隅で少しだけトニコのこと、覚えていてくださったら幸いです。

残り2日。
どうぞ「松本でのトニコ」をお楽しみください。


お知らせ 










Potluck Goodluck
(ninjinsanのひょうたん人形)


春待ち蚤の市も4日めが終了。今季最低気温を記録した寒い日となりましたが、お出掛けくださった皆さんありがとうございました。まだまだ良いもの、面白いもの、たんまりありますよー。
ちなみに明日は、すみれ洋裁店の小口緑子さんが1日店長としてトニコに立ってくれます。遅れて、ninjinsan店主であり緑子さんの素敵ハズバンドのヤッチョも助太刀に来てくれるとのこと。下諏訪の面白味を担う夫婦の1日トニコ店長っぷりもぜひ楽しみにお出掛けください。
さらに、ちなみますと、1/29・2/1 は紙箱作家のAkaneBonBonちゃん。2/3はイラストレーターの山崎美帆ちゃんが、1日店長してくれる予定です。ファンの方は、手帳のこの日に大きく丸を!

さてさて、そんなこんなでまだまだ先だなーなんて思っていた現店舗での営業も数えられる程となりました。
今年は、最終日の立春も、開店記念日の節分も、ど平日。
考えた末に、ひと呼吸おいた2月7日に閉店パーティーといいますか、閉店後の、おまけの時間みたいな場を設けさせていただこうと思いました。
特に何か余興やサプライズがあるわけではありません。なんとなく、トニコに縁があった、縁を感じてくださっていた皆さんと、おまけの時間を楽しみたいな、と思っただけなので、気軽な持ち寄りパーティーにしてみようと思います。
飲み物でも、おつまみでも、お菓子でもフルーツでもかまいません。みんなでシェアできるものをお持ちになってトニコに集合してください。店内暖かくして皆さんのお立ち寄りをお待ちしています。18時ごろから22時ごろまで、お好きな時間にお好きなだけ楽しんでいってください。
一応、人数を把握しておきたいので、お立ち寄りいただけそうな方は2/2までに、お電話(営業時間内のみ 0263-34-6621)またはメール(info@tonico-web.com)でお知らせください。よろしくお願いいたします。


展覧会・イベント 






<< | 2/226 | >>